米津玄師が新アルバム「Lemon」をリリース!

WS000002.JPG

2017年11月に発売した米津玄師のアルバム「BOOTLEG」は初週首位23冠、出荷30万枚を突破し、若者だけでなくファン層を大きく広げて大ヒットした。いま勢いに乗る米津玄師の新作は、石原さとみ主演、野木亜紀子脚本のTBS金曜ドラマ「アンナチュラル」の主題歌として書き下ろした楽曲。“切なさと怖さと希望”そして“美しくも切ない”「Lemon」。ドラマの内容と相まって更なる臨場感を引き起こされる曲だ。新アルバムのタイトルも「Lemon」。

初回限定映像盤にはDVDが付き、1月10日に実施した「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」日本武道館公演のライブ映像と未発売のMusic Videoを収録。ライブ映像は、「LOSER」、「ピースサイン」、「砂の惑星」など人気楽曲に加え、ツアーのファイナルをお祝いすべくサプライズ登場したスペシャルゲストの菅田将暉を迎えた「灰色と青(+菅田将暉)」など、計8曲収録。

米津玄師としては、ライブ映像自体が初出しで、貴重な映像商品。さらには「灰色と青(+菅田将暉)」、「春雷」のMusic Videoも収録。豪華で盛りだくさんな内容となっている。